岩盤浴の正しい入浴法をマスターして、汗を沢山かこう!

先に温泉に入って、身体を温めよう

汗をかいて沢山デトックスする事が出来る岩盤浴は、女性に特に人気があります。ですが、入浴方法を間違えてしまいますと、効果を十分に得ることが出来ない可能性もありますので、気をつけなくてはいけません。特に、岩盤浴はスパなどの複合施設に入っている事が多いですよね。ですので、先に温泉に入って、十分に身体をあたためてから、岩盤浴を始めるようにしましょう。身体を温める事で、汗をかきやすくなりますので、大変おすすめですよ。

正しい入浴方法をマスターしよう

まず、岩盤浴はうつぶせから始めるのが基本です。岩盤の上にタオルを敷いたら、そのままうつぶせになって5分ほど寝ましょう。そうする事で、熱がタオルを通して、身体の芯までじっくりと温めてくれますので、身体が徐々に熱くなっていくのを感じます。そして、身体が十分に温まるのを感じたら、次は仰向けになりましょう。そして、休憩を1度挟んでから、再度同じことを繰り返して下さい。3セット程繰り返すことで、気持ち良く汗をかくことが出来ますよ。また、休憩中の水分補給は十分に行ってくださいね。

美肌を維持するために、入浴後はそのままで!

岩盤浴でかく汗は、通常の汗とは異なり、実に良質な汗です。ですので、その汗の効果で、お肌の状態を良くしてくれたり、また、免疫力を高めてくれる効果があります。思い切り汗をかいた後は、さっとシャワーを浴びてさっぱりしたい所ではありますが、出来れば我慢をして、自然乾燥させましょう。もしも、急に冷えるのが気になるという人は、軽くタオルでふき取る程度にして下さい。そうすれば、岩盤浴を心から楽しむ事が出来て、効果も実感する事が出来ちゃいますよ。

岩盤浴を浦和でおこなうには、いくつかの注意点がありますが、特に衛生面や料金体系、アフターサービスについてはきちんと理解することが大事です。

岩盤浴の正しい入浴法をマスターして、汗を沢山かこう!